業界最安値級の激安価格で都心にオフィスが持てる!起業、SOHO、個人事業の方に!

バーチャルオフィス・レンタルオフィスを大阪・埼玉・名古屋でお探しならSOUHATSU

格安のバーチャルオフィスを都心でお探しなら、格安の私設私書箱・セカンドアドレスを都心でお探しなら、SOUHATSU(ソウハツ)を是非、御利用下さい。住所利用、郵便物の受取・転送はもちろんのこと、法人登記にも対応しております。貴方のビジネスを確実にサポートしてまいります。さらに、電話番号やFAX番号も格安でご提供しております。
貴社のビジネスのご予算・ご要望に合ったプランをお選びください。

店舗一覧

SOUHATSUの店舗は下記の通りです。東京近郊、大阪府内、愛知県名古屋市近郊で起業・事業展開をしたい方をサポート致します。

プラン紹介(選べる6プラン)

バーチャルオフィスを下記6つのプランからお選びください。複数のプランを御利用頂くことも可能です。

NEWS & TOPICS

ご利用いただいているお客様の声

当社のバーチャルオフィスをご利用いただいているお客様の声の一部をご紹介します。

アルバイトの拠点としてご利用頂いております。

ご利用プランエントリープラン

大阪城東店

男性・25才・英語レッスン教師(個人)大阪府大阪市西区

大阪の某大学院へ来ている国費留学生です。英語が公用語ですので英語教師のアルバイトをしていました。しかし生徒さん(大半が大人)が支払っている料金があまりに高いので、友人と2人でホームページを立ち上げ発信して始めようと考えました。しかし住まいが、母国の関連施設ですので困っていたら、友人から御社のサービスをを教えてくれました。一番有難かったのは英語対応してくれたことです。料金も安いですし、説明して頂いた話の内容が充分理解できましたので安心して契約しました。日本が大好きですのでなるべく長く日本に居たいと思っております。これからもよろしくお願いします。 

名古屋の拠点としてご利用頂いております。

ご利用プランエントリープラン

名古屋新栄店

女性・44才・占い師(個人)大阪府大阪市東住吉区

大阪・難波と名古屋・栄の占い師の店が集まるビルで「占い」をしています。長くこの世界にいることもあり、それなりに御支持を頂いております。大阪4日、名古屋2日、月曜休日、のローテーションで仕事をしています。SNS経由で予約を頂戴しておりますと、名古屋の予約が多く大阪・名古屋を3日づつにするつもりです。名古屋の方は名古屋生まれとか、高校が名古屋とか、住まいが名古屋と言った事がお好きなように思いましたので、御社の新栄店で住所をお借りしました。そして、ホームページと名刺に大阪と名古屋の住所を併記しました。すると、名古屋の予約が以前より増加しております。有難い事です。私にとっても名古屋の2泊は楽しく、エンジョイ出来ています。御社のこのプランはリーズナブルな価格ですので私にとって大変有難いです。

ネットショップの拠点住所としてご利用頂いております。

ご利用プランスタンダードプラン

大阪野田阪神店

女性・41才・輸入小物雑貨販売業(法人)大阪府大阪市西淀川区

個人でネットショップを経営して6年になります。業績もそれなりにあり、兄(経営コンサルタント)の勧めで法人化する事に決めました。理由は、発信住所が自宅になっていましたので、これを解消する事、家計とこの業務の資金をはっきり分ける事、今後も長く続けられる体制を作る事です。先ず、住所を貸してくれる業者を探す事、輸入商品の国際郵便の受け取り業務が確実に出来る、しっかりした業者を見つける事でした。それで支払い費用と、どこまで業務をしてくれるかを電話で何軒もの業者と話しをしまして、御社の野田阪神店にお願いする事に決めました。金融機関の口座開設も上手く行き、何とか順調に運営出来ております。主人も義理の両親も以前より笑顔が増えたように思います。自宅での作業は、ホームページのメンテナンスとお客様とのメールのやり取りと、御社から届く宅配便を開き購入依頼者へ発送する事です。四六時中作業をしていた以前と違い、オンとオフとががハッキリしましたので、体も楽になりました。これなら長く続けられそうです。それもこれも御社が約束通りしっかり仕事をして頂けるからです。ありがとうございます。

バーチャルオフィスとレンタルオフィスのサービスとの違いは?

オフィスイメージ

これまでは、事務所用物件を細かく切り分けることにより、ビルオーナー等と不動産賃貸契約を直接結んで事務所を借りるよりも低いコストで、ビジネスに必要なデスク・椅子・空間・電話やインターネットなどの通信手段等を備えた空間を、提供するレンタルオフィスのサービスが主流でした。

これに対して、バーチャルオフィスとは、実務を行う空間を除いたビジネスプラットフォームを提供するサービスです。事業を立ち上げる時には、少しでもランニングコストを抑えたいものですが、不動産契約を結んで直接事務所を借りるよりもコストを大幅に抑えることができるため、バーチャルオフィスの利用者が近年急増しています。

PAGE TOP