レンタルオフィス・バーチャルオフィス・私設私書箱とは?

弊社がご提供しているサービスをご説明致します。

レンタルオフィスとは?

会話

レンタルオフィスとは、ビルオーナー等と不動産賃貸契約を直接結んで事務所を借りるよりも低いコストで、ビジネスに必要なデスク・椅子・空間・電話やインターネットなどの通信手段等を備えたオフィスを、提供するサービスの総称です。直接事務所を借りるよりも低いイニシャルコストで済むため、SOHO等の起業オフィスとして利用が広がっています。

バーチャルオフィスとは?

バーチャルオフィスとは、レンタルオフィスサービスの一形態を表します。詳細には、レンタルオフィスサービスのうち、実務を実際に行うデスク・椅子・空間を除いたビジネスプラットフォームを提供するサービスです。具体的には、利用者が実際にオフィスに入居することなく、住所及び電話番号等を利用者に貸出し、住所宛に届いた郵便物及び電話を転送する等のサービスをいいます。実務を実際に行う空間を提供するサービスが除かれているため、レンタルオフィスよりもより一層低コストで利用することが可能です。これにより、利用者は、オフィスのランニングコストや人件費を大幅に削減できます。このため、スタート時のベンチャー企業やSOHO等を中心に近年利用が大幅に広がっています。さらに、最近では営業所縮小の際にバーチャルオフィスサービスを利用する企業も増加しています。

私設私書箱とは?

私書箱

私設私書箱サービスとは、レンタルオフィスサービスのうち、住所利用(住所貸し)及び郵便物の受取・転送サービスをいいます。SOHO、ベンチャー企業などの法人利用のみならず、プライベートなセカンドアドレスとして、近年、個人利用が大幅に広がっています。ネットオークション/ネットショッピング用の住所として、プライベートなお荷物の受取窓口として、サークル/ファンクラブ等の連絡先窓口として、防犯/セキュリティのためのセカンドアドレスとして、利用される方が多いようです。

弊社レンタルオフィス・バーチャルオフィスの特徴

貴方のビジネスに必要なプラットフォームをアラカルト方式でご提供!!
一般のレンタルオフィスを御利用される場合、契約時に10万円以上の保証金が必要なうえ、少なくともスペース代として月額5万円程度は必要となります。さらに、電話等の通信設備を整えるとなるとさらに費用が嵩みます。 これに対して、レンタルオフィス・バーチャルオフィスのSOUHATSU(ソウハツ)は、貴方のビジネスに必要なプラットフォームを、必要に応じてアラカルト方式でご提供いたします! これにより、貴方のビジネスに必要なプラットフォームを無駄なく低価格でご利用いただけます!
弊社本社ビル及び支社ビルだから安心!!
バーチャルオフィスサービスを提供している他社の多くは、予め第三者から借りた住所をバーチャルオフィスサービスで提供しています。すなわち、バーチャルオフィスのユーザは住所を転借しています。このため、トラブルが発生しやすいのが現状です。 これに対して、弊社バーチャルオフィスサービスでは、弊社本社ビル及び支社ビルの住所をユーザに御利用頂きます。 これにより、個人で御利用頂く場合にも、法人名義で御利用頂く場合にも、バーチャルオフィスサービスで御利用頂く住所を、貴方の大事な“顔”として長期間安心して御利用頂くことが可能です!本社ビル及び支社ビルのみで運営する弊社サービスを是非とも御利用下さい!
気軽なセカンドアドレスとしてご利用いただけます!!
法人や個人事業主の御利用のみならず、個人の方の御利用も大歓迎です!例えば、郵便物や宅配便の受取・転送の必要は無いけれど、防犯やセキュリティの点から自宅の住所とは別の住所を利用したいと考えている貴方には、エントリープランがお勧め!月額たったの770円で都心のセカンドアドレスを御利用頂けます!
無料のコンサルティングサービス!!
個人で御利用頂く場合にも、法人名義で御利用頂く場合にも共通することですが、事業の創業時、すなわち“スタートアップ”の時期に弊社バーチャルオフィスサービスを御利用頂くことが多いです。事業のスタートアップの時期には、運営上様々な問題や悩みが出てくることが多いでしょう。 弊社は、税理士、ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引主任者等の専門知識を持ったスタッフを複数抱えております。また、緊密なパートナーシップで連携する弁護士、司法書士、行政書士、建築士等も数多くございます。 貴方の事業の運営上、何かお困りのことがございましたら、どうぞ御遠慮なく御相談下さい。御相談は無料です。無料のコンサルティングサービスを御利用いただける弊社サービスを是非とも御利用下さい!

ご利用いただいているお客様の声

当社のバーチャルオフィスをご利用いただいているお客様の声の一部をご紹介します。

ネット発信拠点としてご利用頂いております

ご利用プランstandard

さいたま浦和店

男性・45才・工務店経営(法人)埼玉県さいたま市浦和区

祖父の代から小さな工務店を経営しております。昔から親しい大手建設会社からの仕事、また新しいところでは家電量販店からのリフォーム工事で経営は何とかやっています。しかし、自社が主となる請負仕事の量を増やさないとお得意様も出来ませんし、そこからの広がりも望めません。原因を考えましたが、一般の人がいきなり工務店に直接依頼するのは「敷居が高い事」と思いました。そこで別会社を立ち上げ、ネット発信して身近な補修工事の相談や雨漏りなどの相談をメールで気軽にできる様にしました。すると少しずつですが受注があり、採算の良い工事が入る様になりました。「ネットで気軽に相談を受け、料金を明示し、そこに新たな低料金の提案(お客様のご存じない様な)を必ずしました。」これが受けたのだと思っています。御社のさいたま浦和店様と契約して「一人法人」を設立しました。住所も名前も「気軽に相談して頂ける設え」に配慮しました。面談するときはお客様が「安心出来る状態」でお会いしました。今、徐々に新たなお客様が出来ております。この法人を設立して良かったと思っています。色々な使い方が出来る様に思います。

事業の拠点住所としてご利用頂いております

ご利用プランstandardtel

大阪城東店

男性・34才・ポータルサイト等運営(法人)奈良県桜井市

ポータルサイトの運営とそれに付随する業務を行っております。今までは自宅住所から配信していたのですが、法人化するに当たって少し自宅から離れることにしました。今はまだ副業ですが、いずれ事業が順調に拡大出来ればこれを本業にしたいと思っております。次にネットで登記住所を貸して頂ける業者探しが始まりました。1.住所(どこが良いか?有名で、都心のど真ん中は如何なものか?)2.料金(経費・安いだけが魅力というのも如何なものか?)3.運営状況(今後連携する事があり重要)4.運営姿勢(これが一番大切で、途中で放り出されたりする心配がないか?)この4点に鑑み、たくさんの業者の中から時間がかかりましたが、御社の大阪城東店が最良と思い契約しました。御社は長く運営されており、その実績と業務に対する真摯な態度が決め手でした。企業経営は真面目なもの、地道なもの、そして継続する事、少しづつ業績が上向く事が大切と思っております。その基盤の登記住所選びは慎重にならざるを得ませんでした。半年が経過し、計画通りとまでは行きませんが、何とかなりそうです。登記から金融機関口座開設、その他付随した事も上手く行きました。これらすべて御社のお陰と思って感謝しております。これからお付き合いが長くなると思いますが、宜しくお願いします。

法人の登記住所として御利用頂いております

ご利用プランstandard

大阪野田阪神店

男性・49才・会社経営(法人)大阪府大阪市福島区

事務所は定期借家契約を結んでいましたので、昨年の3月末日までに移転をする必要に迫られました。期限が10年でしたので時間があると思っていたのですが直ぐに来てしまいました。期日一年前に通知があり、何とか事務所は見つかり 移転は出来ましたが、法人登記不可の物件でした。困って会計事務所に相談しましたら、御社の大阪野田阪神店様を紹介して頂きました。同区内でもありましたので、早速契約し登記を移転しました。大変簡単でした。また、御社は郵便物の受け取り連絡等、仕事振りに安定感があり契約して良かったと思っています。しかし私は、この様なシステムを知りませんでした。非常に手軽で便利、次の事業戦略が立て易くなりました。契約前は、多少不安でしたが、今は全く感じません。有難うございました。長いお付き合いになると思います。宜しくお願いします。

PAGE TOP